本文

Q&A

  • 体験入学情報
  • 資料請求はこちらから

よくあるご質問

Q1.学校はどこにあるのですか。

A.鹿児島市の中心地、天文館電停から5分のところにあります。場所は、ザビエル教会の2件隣、近くに照国神社があります。(鹿児島市照国町13-15)

Q2.学校の特色は何ですか。

A.いろいろな特色がありますが、主に自慢できるものを次に挙げました。

  1. 鹿児島県歯科医師会(歯科医師会員810名)が設立している学校。
  2. 優れた講師陣に恵まれている。(鹿大教官、歯科医、音楽、英語、体育等の専門家)
  3. 楽しい学校行事が多い。(宿泊研修、球技大会、専門学校スポーツ大会、おはら祭参加、芸能鑑賞等)
  4. 国家試験,就職率が高い。(毎年、ほとんど100%)
  5. 学校周辺の環境がいい。(博物館、美術館、黎明館、近代文学館等)
  6. 学生が明るい。(笑顔で明るいあいさつが交わされ、欠席者がほとんどいない)

Q3.私にも、歯科衛生士の仕事が務まるでしょうか。

A.これまでも、卒業して、衛生士の仕事が務まらなかった人はおりません。普通に会話ができ、普通に手伝いや仕事ができる人であれば、誰でも出来ます。歯科医療の仕事ですので、患者様の歯をきれいにしてあげて、虫歯のない口にしてあげたいという思いは大切です。

Q4.僕(私)にも、歯科技工士の仕事が務まるでしょうか。

A.結構、手先のこまめな仕事ですので、手先は器用な方がいいですが、これまで、余り、そのような経験のなかった人もいましたが、入学して、初めて実習する中で、自分が技工士に向いていることを発見する学生もいました。

Q5.どんな交通機関が利用できますか。

A.JR鹿児島本線、日豊本線、指宿線、市営バス、民間バス(南国バス、鹿児島交通バス)などです。JR鹿児島駅、鹿児島中央駅からは徒歩で通学できます。また、市電、バス通学は天文館電停から、徒歩5分で学校まで行けます。

Q6.専門学校では、通学定期の割引はありますか。

A.市電、市営バス、私鉄バスは、高校時と同じ学生割引があります。JRは、高校時より1割り増しの割引です。

Q7.新幹線通学生に定期券の補助があると聞きましたが本当ですか。

A.新幹線で川内、出水方面から通学している学生に通学補助があります。出水駅から年間15万円、川内駅から12万円の補助をします。

Q8.アパート等を紹介してもらえるのですか。

A.学校で、MBC不動産と協定を結んでいるので、安くて安心な物件を紹介してくれます。在校生は、学校の近辺にアパートを借りて通学しています。

Q9.アルバイトはしてもいいんですか。

A.アルバイトは届出をすれば許可しています。現在も、歯科医院やコンビニ、レストラン等でアルバイトをしています。夏休みには、郷里の歯科医院からのアルバイト募集も多数あります。

Q10.単車通学は可能ですか。

A.駐輪場を用意しており、自転車、単車通学は許可しています。
(駐車場はありませんので、乗用車通学は不可です。)

Q11.学費はどれくらいかかりますか。

A.1年次の納入金は、歯科衛生士科が73万円(2,3年次は各53万円)、 歯科技工士科は1年次が120万円(2年次は85万円)です。

Q12.定期試験は年何回ありますか。単位制とはどういうものですか。

A.定期試験は歯科衛生士科、歯科技工士科共に前期と後期の年2回です。
他に校内、対外模擬試験等を実施し学力向上を図っております。
両科とも各教科ごとに定められた時間数をクリア(受講)して、定期試験に合格すれば単位取得が認定され、進級、卒業出来ます。

Q13.国家試験はどのようなもので、合格率を教えてください。

A.厚生労働省が実施する全国統一試験で、歯科衛生士科、歯科技工士科共に、福岡県の大学等で受験されます。試験科目は歯科衛生士は学科試験のみ、歯科技工士は学科試験と実技試験です。毎年、ほとんど100%の合格です。

Q14.卒業後の就職の状況を教えてください。

A.歯科衛生士、歯科技工士いずれも、歯科医院や歯科技工所等に就職します。特に、歯科衛生士は県内の歯科医院から毎年2倍以上の求人があります。また、郷里で働きたい人は、郷里の歯科医院からの求人があります。